JLCA通信(平成27年7月号)を発行しました!

「JLCA通信 7月号」を発行しました!

JLCA通信(平成27年7月号)

7月号では以下の記事を掲載しております。

1 事例解説 結婚相談所のトラブルと対策 第4回 ~どんな表示が誇大広告なのか~
2 2015年の少子化社会対策白書が公表されました
3 2014年の合計特殊出生率が発表されました
4 ベーシック講座開催日程が決まりました!

事例解説の第4回は「どんな表示が誇大広告なのか」です。
嘘の広告を出さなければいい。ということも正しいのですが、特定商取引法ではどのような広告内容について、誇大広告の対象となるのか、実は決まっています。
正に会員数や成婚数、成婚率もなのですが、その他にも様々な事柄あ規定されています。
広告を検討されてる事業者の方は、一度お読みになってみて下さい。

また少子化社会対策白書、人口動態統計が発表となっています。
少子化社会対策白書では、若者の恋愛や結婚に対する非積極的な姿勢がより明確になっている状況が分かります。
今後はより一層、結婚に向けたお世話をする結婚相談業が注目されたり、求められることが多くなることも予想されますが、まず異性と付き合いたい。いずれ結婚したい。という気持ちもないとなると・・・。日本の未婚化、晩婚化という社会問題は、一筋縄ではいかない深刻な問題だと改めて認識されます。
内閣府のアンケート結果もご紹介しておりますので、こちらも是非お読みいただければと思います。

次回は8月1日の発行予定です。

次号も是非ご覧ください!

      

JLCA 安心・安全のPRグッズ販売中

JLCAがお届けするJLCA通信

マル適マークCMS取得の結婚相談所 ご紹介サイト!

結婚相談所ってどんなとこなんだろう?

ページトップ